« 韓国から来た青年 | トップページ | 保育園の先生 »

男鹿対岩手

保健所から帰ってきてrvcar 売店に来たら、岩手から来た方で、

「売店のおばさん休みなんだーー」と「残念そうな人が来てました」とアテンダントの

Aさんから言われ「それでも、町のほうに行ったからまたよるかも」と言われて間もなく

矢島駅に帰って来たのです。o(*^▽^*)olovely

いつか写真を送っていただいた方で、顔はしっかりと覚えていました。

時を同じくして男鹿から来たご夫婦、なんとも言えない味のある方で、

旦那さんが何でも喋る割には、奥さんが笑いながらも確りとしている所など

、見ていて、また、話していてもザックリとしていてさすが浜の風fishで育ってきた方だなぁーーーとすっきりとした話しができました。clover o(*^▽^*)o

一足早く男鹿からきた御夫婦はおばこ号に train 乗ったので、、岩手から来た方と今度は話をし、「母親が施設に入っているので、日帰りで矢島まで出てきた。」と聞かされました。少しでも気持ちが晴れやかに成って帰ってねーー。notesnotes paperアテンダントの2人とおばさんがお見送り

また来る事を約束して「へばねーーー、またねーーー」(TωT)ノ~~~ バイバイscissors

|

« 韓国から来た青年 | トップページ | 保育園の先生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
昨日のTV拝見いたしました~
頑張ってこられた姿に元気をもらいました

そしておばこのブログ
このブログのおかげでこんなに毎日のように町外、県外からお客様がお見えになっていることを知り驚きました!
矢島町もすてたもんじゃないんですね
由利高原鉄道の人気にもビックリです

駅の顔、矢島の顔としてのご活躍ますます期待しております

投稿: 矢島観光サポーター | 2009年9月 9日 (水) 09時38分

ありがとうございまーーす

これからも、今までと変わらず同じ気持ちでやりますので、宜しくーーーねlovely(o^-^o)

投稿: まつこ | 2009年9月 9日 (水) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258899/31285857

この記事へのトラックバック一覧です: 男鹿対岩手:

« 韓国から来た青年 | トップページ | 保育園の先生 »