« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

水のこころーーー

見つけた~~。

4年ぐらい前、ある本に載せていただいた~~~w(゚o゚)wflair
 
     水のこころ       佐藤真都子「まつ子」
数年前に江本勝さんの著書で「結晶物語」という本を読みました。その中にこの世界の全ての存在が固有の周波数を発し独特の波動を持っていることや、口から発せられた言葉や文字にも独特の波動があり、その物が持っているエネルギーを水が一番敏感に受け取り
「ありがとう」
の言葉を水に見せた結果は綺麗に整った六角形の結晶を作り、
「ばかやろう」の言葉を見せた水は形が伴わず崩れていて、命令の「しなさい」の言葉を見せた水の結晶には、ぽっかりと穴が空いて自分がその言葉を言われたときの心の様に不思議な感覚のエネルギーがある事を感じました。
この本には、都まどかさんが、密柑を使ってガラス瓶に「ありがとう」や「ばか」などの言葉を貼り実験したレポートが写真付きで載っていて、それぞれにかいた言葉をガラス瓶に貼っただけで密柑の状態に差が出ていて、私はそれが信じられなくて同じようにやってみる事のしました。
新しい瓶に同じ条件で炊いたご飯を使い地元の高校生に手伝ってもらい、平成19年7月27日から12月27日までの5ヶ月間店の棚に置きどの様に変化していくのか観察をしました。
駅に降りてきた人が気付き「何しているの」
と質問されるまでに瓶の中のご飯の色が変わっていきました。
「ありがとう」 のご飯は始め入れた時より麹っぽくはなりましたがめだった変化がなく、
「ばか」 と書いて貼ったご飯は萎縮した様に黒ずみ、まぎれもなく差が現れたのです。
此れに携わってくれた高校生のO君は
「安易に死ねとかばかとか友達に言ってふざけたりしてたけど言葉は大切だよね」
と気付いてくれたのがとても嬉しく心に残りました。
店に来る子供たちにも実際に目の前に顕われているのを見せて話す事にしました。
言葉は大切なものと受け止めてもらい、機会のあるたびに会話の良い材料になりました。
駅に来た方も気付いて質問される事が有り、ある日の主婦の方は
「お父さんをもって大切にして、有り難うといわないと、駄目だね」 と笑いながら言い
「子供や孫にも教えたい」と帰った近くの方は実際に家族でやってみたら、やっぱり言葉によって変化があったと話してくれました。
この頃少し忘れられている大切なものがあったと聞かされて意義を感じ嬉しかったです。
さらに2回見は 平成20年2月7日に3人の高校生と一緒に密柑を使って観察をし、2ヵ月が過ぎた頃には「ばか」と書いた密柑は黒くなり何も書かない瓶の密柑は色褪せて膨張したようになり、
「ありがとう」 が1番いい状態のオレンジ色を保っていました。
もしかしたら人の体の70パーセントは水なのですから、60兆個の人の細胞一つ、一つ60兆の素粒子が「ありがとう」の持つ綺麗な結晶になる様に生きられたならば大自然の正直さを写した顔になるのではと思う時、生かされている今のすべてに感謝とありがとうを持ち
又、日本には昔から言霊という表現もあり日常話す言葉にも魂が宿っていると聞かされていますので
駅という様々な方たちとの拘わりの多い所で毎日働けることに幸せを持ちつつ、言葉に気を付けて明るく相手の心に響き伝わる、感じのいい言葉で仕事をして行きたいと考えています。
60歳を過ぎれば生き方が顔に顕われるという事に責任と、畏れを持ち水の流れの様に生きてゆきたいと思うこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縁と出会いーーー

色んな物を整理していた中から、忘れていたものが出てきました。

2006年、在る本に載せていただいたものです・
          「縁と出会い」           佐藤真都子「まつ子」
第三セクターの由利高原鉄道、矢島駅に拘わりを持って??年になります。
待合室の中で旅行案内の仕事をしていましたが、旅行会社の縮小に伴い退職し、観光案内を兼ねながら現在は売店をやっています。
毎日多くの町の人や、小、中学生、高校生、ときには旅行者などに利用され、様々な人間像を垣間見ることがあり、特に印象に残った出来事をパソコンに打ち込んで私だけの宝物にしてきました。
その中から幾つかの出会いや、駅に来る子ども達の成長していく姿などをつむいで見る事にします。
       平成○年4月14日
売店を開く前から待合室にいて退屈そうに椅子に腰掛けていたお婆さん、アイスクリームを
ひとつ買って
「今は台所に入る事もなくなった。この前1箱買ったアイスクリームも1つもたべないうちに家族に食べられてしまった。ここだとゆっくりと大好きなアイスクリーム食べる事が出来るんだ」
と美味しそうに食べながら愚痴をこぼしはじめました。
「後いくらも生きられるものでないんだから、好きな物を好きなだけ食べるんだ」と言うので「いずれにしても人は死ぬまでいきなくちゃね」
と相槌を打ってしまいました。
老いゆく悲しさを見せられ、見ず知らずのお婆さんに、つい勝手な私の思いを言ってしまったことを猛省した1日でした。
       平成○年5月29日
高校生の男の子が、昼過ぎてもまだ待合室で漫画本を読んでいたので
「どうしたの、停学?」と聞いたら  「うん」と言葉を返してきました。
「何したの?」と聞くと「喝あげ」と言う。
家の人も学校に呼ばれたらしく、本人も素直に反省している様子だったし、高校生になったばかりのことで「まだまだ取り返しつくと思うよ」といってあげました。
この生徒は、その後も三回の停学を受けましたが皆の励ましも有って無事に高校を卒業し近くの工場に勤め、休みの日には時々遊びに来てくれます。
       平成○年6月10日
70歳位の腰の曲がったお婆さんが、悲痛な顔で
「安い東京行きの航空券は無いか」と聞くので、「何で、東京に行きたいの?」と問うと
「家の中は、揉め事ばっかりで面白くなく、東京の娘の所に行こうと思って来たんだ」とため息をつきました。
「お婆ちゃん、熱いお茶でも飲んで気持ちゆっくりしてから考えようよ」
と30分位愚痴に付き合っていたら、少しずつ顔が綻んできて、
「やっぱり娘の所に行くのはもう少し考えてからにする」と言いながら家に帰って行きました。
その後東京へ行ったかどうかは分かりませんが、きっと家族と折り合いをつけて楽しく過ごしていることでしょう。
       平成○年6月22日
「おばこ」号の電車で矢島駅に降りてきた女性、この近くを散策したいと言う。
矢島は小さな町ながら城下町として長く栄え、その面影を残す表門、大手門、山本大路を結ぶ柳小路は矢島高校の敷地となってしまいましたが、植物の名前のついた
松竹梅桜橘桃柏椿桂と、鶴亀の11本の小路もあり今もその趣をとどめています。
特に八森苑は、四国高松市の栗林公園の創始者、佐藤志摩亮道益の子孫が居住した家で、遠州流の茶室が残されています。
そこでは先人も聞いたであろう庭を流れる水音を聞く事が出来るので、その場所を教えてあげたら、昼過ぎに戻って来て
「とても良かった。主人の仕事が休みだったので2人の子供を見て貰い遠く電車を乗り継いで来たのですが、その甲斐がありました。とても良い時間を過ごす事が出来ました。また明日から子育てで忙しくなるけれど本当にありがとう」と言われ、嬉しい思い出として私の中に残っています。
       平成○年2月25日
ワンカップの酒を飲み始めたお爺ちゃん。
「何処へ行くの?」と声を掛けたら、「本荘まで夢買いにさ~~、ほら~、宝くじ、宝くじ」10時50分の電車に乗って、夢を買いに行ったお爺ちゃん、夢の行方はどうなったのかな。
       平成○年10月1日
「朝、家から出る時は確かにリュックを背負って来たはずなんだけど、何処に忘れたか分からなくなってしまった。取り合えず買い物をしたM店まで行ってくる」
少しして帰って来た隣町に住むお婆さんは、
「やっぱり無い、そのうち出てくるべ~」とおばこ号に乗って帰ってしまいました。
その後、忘れ物のリュックは地元の優しい人の何人かの手を経て本人に届き一件落着したのです。
毎日どんな出会いがあるのか期待し矢島駅に降りた方がまた来て見たいと思えるようにご縁を大切にし笑顔を忘れずに続けていきます。
 8年前の心境を遡ってた・の・し・ん・で・~~o(*^▽^*)oo(*^▽^*)oflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロードレースーーー

26日、27日は矢島ロードレースが有りました・

26日は、祭り会場に~~~、そして、おばこ号のパン売りをお手伝い~~breadup
毎年来てくれる、お兄さん?、お嬢さん?とも1年ぶりの再会を喜びあい~~
その中の1人のお兄さんとは、会場の受付のところで~~~(◎´∀`)ノscissors
「オッ~~、まつ子さん、元気でしたか? 僕は色んな事が有り、やっと今年また参加出来ました~~」 (@Д@;up
少し、体調を崩されたようでしたが、復帰された事を心から喜びあい、お互い無事の確認の出来た良い出会いをさせて頂きました。
27日は、朝早く起き、旗を持ってスタートの所に~~~bicycle
知っている方ばかりなので、皆さんに一本づつ旗を配り
「おはようございます~~、皆さん行ってらっしゃい、頑張れ~~」upup
選手の皆さんを激励し、町民の方と声援を送りました。
1200人の選手の方が、自転車に乗って出発して行くのを毎年見ていますが、
良いなぁ~~(・∀・)イイ!heart04
1200人の選手の皆様、サポターの皆様、来年29回目のロードレースでまた会いましょう bicyclebicyclebicyclefujiheart   
fuji      bicycle      fuji      bicycle      fuji
お昼には、大会が終わって鳥海山から皆さんが帰ってきました、
山は、雨と風が強く、寒かったようで
「温かいお茶を下さい~~~」 と言う要望に答え、
heart「まつ子の部屋」heart に来てくれた方には、温かい桜茶を~~~
岡山から参加した息子さんの車で、96歳のお母さんが来てくれました~~~
確りとした方で、日本中、息子家族と車で旅をしているけど、
「駅でお茶を戴いたのは初めてーー」o(*^▽^*)oと・
沢山の方に、感謝をさせていただいた出会いでした。
heart04      clover      heart04      clover      heart04
もう1人、11時26分のおばこ号ーーtrainーーから降りてきた、青年o(*^▽^*)oscissors
 
 話が合いすぎて帰りません( ^ω^)おっおっおっnotes
お昼は友達の差し入れを、2人で~~
「まつ子さん 、また、 会いに来ます~~おばこ号に乗ってきて良いがった~~」scissorsと・
未来ある青年の内なる思いが伝わってきて、話が、~~(v^ー゜)ヤッタネ!!heart04
ま・つ・子・でした。 (○゚ε゚○) scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッチワークキルト展ーーー

昨日お昼過ぎ、歌声サークルに参加~~notesup

国民文化祭・あきた2014  10月4日「土曜日」
カダーレで~~~歌う曲を練習 
指導者が作詞、作曲したのを歌いま~~す(*^-^)notes
notes      note      notes      note      notes
その後に、歌声仲間の、加川信子さんの
パッチワークキルト展 を見て来ました・  
scissors~~日本の布に魅せられて~~scissors
30年以上続けて来た作品は素晴らしい物ばかりでした
昨年は秋田県美術展工芸部門で特賞shine
印象に残った作品は
篤姫の生涯   
龍の瞳       
お日さまいっぱい    
花、はな音色       
草の夢「野良着刺しゅう」 
その他、バックなども色々と~~
見て~~o(*^▽^*)o upup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間模様ーーー

出合った方「印象に残った」scissorsを思い返していました~~

仙台から来てくれた中学生~~~、前に両親と一緒に来た時、
「今度、1人出来なさい」(◎´∀`)ノscissors
と私が言った事で、18日来てくれたのです・
暫く、heart「まつ子の部屋」heartでお話をしてから~~
お昼ご飯食べて居ないと言うので、車で連れて行きました~~restaurantup
また来る事を約束して~~~、バイ、バ~~イ
train      scissors      train      scissors      train
昨日は、「鉄道友の会」trainの方が、皆で写した写真を持ってきてくれました、
アテンダントさんや、仲間8人、矢島駅をバックに、笑顔が可愛い写真です。
train      heart04      train     heart04      train
それから、夕方来てくれた女性とは親身になっての、お話を~~heart。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。up
train      clover      train      clover      train
「こんにちは」scissorsと入ってきたお兄さん、 
バルーンアートをやっている方で、暫く振りの再会でしたhappy01flair
話で、盛り上がっていた所に、4時29分矢島着のおばこ号ーーtrainーー
から降りてきたお兄さん
「まつ子さん、暫く~~、分かりますか、大阪で会ったKです」(*^-^)up
「ほっほ~~、本荘に出かけようと思っていたけど会えて良いがったね~~」(◎´∀`)ノheart04
秋ごろから、スペインに留学するのでその前に、まつ子に会いに~~
桜茶を皆で飲み、車で~~ドライブしながら、本荘へ~~rvcardashdash
100歳のときちゃんが入院しているので、下着などを届けて~~
何だかんだ、楽しんだ昨日、1日なのでした・・・・・・( ^ω^)おっおっおっheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日この頃ーーー

今月は色々と忙しいしい~~~事が重なりました~~・がι(´Д`υ)アセアセsweat01

その中でも、楽しめる事は幾つか楽しませて頂きました~~~notes
18日は短歌会が有り、花立のユースプラトーに出かけてきました。busdashdash
勉強は2時間ぐらいで終わらせ、
その後は美味しい物を頂きながら、カラオケ、踊り、皆で楽しい時間を過ごす事が出来ました~~~( ^ω^)おっおっおっheart04
参加した方皆さん、「楽しかった~~」scissorsと言ってくれたので、
仕度するのに大変な事も、吹っ飛びました。
19日は、短歌会の仲間が、沢山の花を抱えて来てくれましたlovelyup
直ぐに、待合室や、切符を売る窓口、heart「まつ子の部屋」heartのテーブルや、入り口、お手洗いと花を活け、気分が良い~~
花に、心癒されてま~~すo(*^▽^*)oheart04
因みに、小学校から届いた、可愛い向日葵も一緒に、挿して飾りました。
20日、今日は旅のお兄さんが来てくれて、
heart「まつ子の部屋」heartは皆さんとのお話で~~~
「逢えて良かったです~~」goodと若いお兄さん、
今日もひと時たのしみました~~~
今頃は、本荘の駅に着いた頃ですが、
良い旅になります様に~~~
へばな~~~、お気を付けてpaperup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから、5年ーーー

7月10日  

昨日、工房のお手伝いをしてから、5年が経ちました
由利高原鉄道の土産を作りたい、ということで始めた工房で~~す( ^ω^)おっおっおっheart04
試行錯誤して考えたな~~~(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.scissorsflair
初めは、おばこ号のなかでも売っていた


「桜かをり千枚漬け~~」「桜かをり寒天」


今では、本荘の「カダーレ」と矢島の「野菜大国」偶に「くるみの里の直売所」にも出して売っています。
出来る時に、出来るだけコツコツと作っていま~~す・
工房の中には、始めた時の気持ちを忘れない様に、短冊に書いて貼ってある言葉が有ります。
(o^-^o) 「倦まず怠らずして励み務めよ」 (o^-^o)


何時も、原点に帰る事を忘れずに此れからも 、積み重ねて行きます 
皆様、桜かをり千枚漬け、、桜かをり寒天、をよろしく、で~~す・
因みに、今日もheart「まつ子の部屋」heartに来る前に一仕事して来ました。
健康で働ける事に感謝しながら、働け、働け~~~ですね (・∀・)イイ!heart04heart04 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

会いにーーー

「まつ子さん、居ますか~~」scissors  とアテンダントさんが声を~~heart04

「んんん、居ますよ~~~」happy01
何だろうかなぁと思い、戸を開け、来てみたら・
旅を楽しんでいると言うご夫婦が~~。
「まつ子さん、会いに来ました、名古屋から車で来たんですが、どうしても逢いたくて寄ってみたんです」 o(*^▽^*)onotes
室井滋さんの旅番組を、テレビで見て、逢いに~~
丁度私の友達も来ていて、大笑いしながらの話になり、帰るときには、
「楽しかった~~~、元気を貰って帰ります~~」heart04
「ゆっくりと、運転気をつけて~~~」 (◎´∀`)ノ
カメラで、一緒の写真も撮り、
此れからは湯沢の方に向かいながら、名古屋に下って行きますと言うことでした。
美味しいものなどを頂きながら、旅の続きを~~~
どうぞ、楽しんで、楽しみながら~~へば、またね。(/ ^^)/アリガトネup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »