« 糾える縄のごとしーーー | トップページ | 見てるよーーー »

歌仙ーーー

魁新聞の「北斗星」欄を見て~~~

中央公論十月号に、作家の辻原登さん、歌人の永田和宏さん、俳人の長谷川櫂さんが矢島町で開いた歌仙の模様が載っている。
この時、私の短歌会の仲間が七人、後の会にも参加し歌仙の作り方の決まりなども~~
私はこの時参加できませんでしたが、今日の新聞を読んで面白かった。
「花を持たせる」や「挙げ句の果てはて」が歌仙から生まれた表現だと言うことを知ったことが、うれしいです。
六月十九日に「まつ子の部屋」でこの三人とも話が出来たこと、サインも貰え、良い日だったなぁ~~。

|

« 糾える縄のごとしーーー | トップページ | 見てるよーーー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258899/67700307

この記事へのトラックバック一覧です: 歌仙ーーー:

« 糾える縄のごとしーーー | トップページ | 見てるよーーー »